2007年8月5日〜13日まで、Juppoスタッフ渡米、「FileMaker Developer Conference 2007」に4名参加。カンファレンス・サプライズ特集

  • HOME
  • カンファレンスサプライズ特集2007

8月9日。私達JUPPO一同は、FileMaker社本社を訪問する為に、サンフランシスコへ移動。一睡も出来ないまま3時間後にホテルを出発。乗り継ぎを入れて、8時間後にはサンフランシスコへ到着。念願だったFileMaker本社を訪問しました。

緑多いシリコンバレーの真ん中に、FileMaker社はありました。日本人スタッフに社内を案内して頂き、美味しい「日本風居酒屋」で、夕食もご一緒出来ました。

どこに行くにも、今回のカンファレンス会場で購入したFileMaker API for PHPのテキストBookを手放さず、熟読していたたなべ君に、FileMaker社のスタッフも感心。

食事中も真剣にFileMakerの質問をする永井さんに、今回の受賞は当然ですねと、お褒め頂き、最後まで、阪神魂を忘れず、FileMaker社スタッフに、阪神選手の写真を見せ、関西人の凄さをアピールできた木村先生。

お勘定の際に、お店の日本人スタッフに、英語で話される国籍不詳な私。凸凹な4人のアメリカ出張でしたが、とても実りのある、充実した内容となりました。

サンフランシスコでの最大の目的である、FileMaker本社への訪問も無事終わり、後の2日間を、ぼーっと過ごすような一行では無い、Juppoグループは、木村先生持参の「地球の歩き方」を頼りに、観光名所を殺人的なスケジュールで巡りました。

まず、一睡も出来ないまま、到着したホテルに荷物を置き、向かった先は「ゴールデンゲートブリッジ」。渡米前のニュースで、全米を震撼させた、橋の崩落事故の直後でもあっただけに、木村先生は、ご家族から、「ゴールデンゲートブリッジも古いから気を付けろ!」と忠告されていたそうですが、余りにもの壮大さと美しさに、車は直進。

ゴールデンゲートブリッジ

あっという間に、霧に浮かぶ橋を通過。橋の中程で、後部座席から聞こえたのは、木村先生の「落ちんといてやー」の声。祈りが通じたのか、無事、対岸の展望台へ到着。

いろんな角度から記念撮影。

たなべ君が木村先生を写している写真

ゴールデンゲートブリッジを満喫した一行が向かったのは、サンフランシスコで一番古い港町で自由行動のあと、地元のシーフード料理店で、地元料理を満喫!

たなべ君のカニ食べてる写真

心も、お腹も満腹になった一行は、ホテルで就寝。
翌朝の世界遺産「ヨセミテ公園」観光に備えました。

✱当サイトに掲載する画像ファイル等全てのデータ情報の、無断での転用・加工・再配布は堅く禁止させて頂きます。         ▲ このページのトップへ