Juppo渡米レポート!!スタッフ5名で渡米。「FileMaker Developer Conference 2013」に参加。カンファレンス・サプライズ特集

  • HOME
  • カンファレンスサプライズ特集2013

カンファレンス通信3日目

8月9日 渡米3日目の朝。

本日は、FM社へ訪問予定。
軽く朝食を済ませて、FM社へ向かう。
FM社に着くと、昨夜ご一緒したK教授も既に到着されていた。
昨夜の会食で、とても話が弾み、FM社見学の後で、ケンブリッジ大学に、J-SUMMITSの先生方を招待して下さる事になったからだ。
さすが、医師と教授、先生と言われる方は気が合うのかな ! 

FM社の社長に社内をご案内頂き、社員食堂でランチタイム。
チームJuppoのテーブルには、一年ぶりのFM本社のN氏と、初めてご紹介頂いた、日本人スタッフのH女史。
開発の話は程々に、(N氏曰く、寺戸さんがいると、面白い話の方ばかりになっちゃうんだよね)アメリカ式犬の買い方から、橋本政権問題、大阪のホームレス事情とアメフト話など、あっちこっちに話が飛びながらも、あっという間に2時間ほど談笑してしまった。

またの再開を約束して、お二人と別れてからお約束のFM社撮影タイム。
先生方とは、此方でお別れ、私たちはロサンゼルスへ移動します。



FileMaker社の画像
FileMaker社の画像2

FM社から、サンフランシスコ国際空港へ。

待ち時間の画像 定刻18:50サンフランシスコ発の飛行機が1時間遅れで出発。
21:00過ぎにロサンゼルスに到着した。
サンフランシスコ空港よりも雑然と混み合った空港から、レンタカーセンターまでバスで移動する。
サンフランシスコ空港は、とても広いので、レンタカーセンターまでは、シャトルで移動するのだが、ロサンゼルス空港は、アバウトに到着する各レンタカー会社のシャトルバスに、アバウトな乗り場からアバウトに乗り込む。
何となくロサンゼルスらしい。

大きなシャトルバスに揺られること10分弱、レンタカーセンターに到着。
永井さんの手配で、HARZS GORLD の掲示板に、名前と車が置かれて居るナンバーを確認して、目的の駐車場にむかう。
サンフランシスコのHARZS GORLDでは、掲示板に名前が無かったので、今回は無事に名前も有ったし一安心で、大きなスーツケースをゴロゴロ引きづりながら、指定場所に着いてみたが…まさかの…車が無い…
「フーンこう来たか」と、何時もの珍道中な展開の予感に、一同ニヤリ。
慌てて永井さんが事務所まで走って、新しい車を手配してくれた。
何故に車が無かったかは、スタッフも謎で、でも「OK!GO!!」とは、如何にもロサンゼルスらしい。

何とかホテルにチェックインしてから、ロサンゼルス初食事へ。
ただ、時間も11:00と遅くなってしまったので、近くのデニーズしか開いておらず、何ともロサンゼルスらしい夕食となった。

早々と夕食を済ませて、各自部屋にて就寝。
お疲れ様でした…

おまけ…

部屋に入り、寝支度を整えていると、隣の常務と永井さんの部屋から、ゴトゴト変な音がする。
気のせいかと思ったが、30分ほど続くので、歯ブラシを手に、ドアを開けて覗いて見ると、廊下に二人が立っていた。
「何してるの?」と私。
「ドアのキーの充電切れで開かない」と永井さん。
ドアの前では、ホテルマンがドアを相手に格闘中。
「あらら。お休みなさい」

ふふふふふ。

✱当サイトに掲載する画像ファイル等全てのデータ情報の、無断での転用・加工・再配布は堅く禁止させて頂きます。         ▲ このページのトップへ