Event詳細

第15回「FileMaker スキルアップ・ワークショップ」開催
「逆説的検証:こんな作り方をすると動作が遅くなる... 」

FBA Platinum メンバーの株式会社ジュッポーワークスが、参加費無料のワークショップを、2013年09月14日(土)に大阪にて開催いたします。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申し込みください。このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの使用と開発に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルを学んでいただけます。

テーマ

「逆説的検証:こんな作り方をすると動作が遅くなる... 」

ソリューションの機能追加や改良、レコード数の増大、ファイルのコンバートなどにより、お使いの FileMaker ソリューションのレスポンスが変わることを経験された方もいらっしゃると思います。
今回のワークショップでは、レスポンスが遅くなる状態を皆さんに作ってもらい、より良いソリューションの構築を阻害する要因を理解していただきます。これにより、設計や改良をしてもソリューションの最適なパフォーマンスを維持する方法を学習します。
スクリプト、およびモデリング/レイアウトの2つの視点のグループを作り、それぞれの視点でテーマに取り組んでいただきます。
自身のソリューションでレスポンスについて課題がある方は、現在の構造や処理手順などをあらかじめ整理してご参加いただけると良いのではないでしょうか。


主 催:株式会社ジュッポーワークス (FBA Platinum メンバー)
後 援:ファイルメーカー株式会社

日 時 2013年09月14日(土)14:00~18:00(受付開始13:45)  
会 場 大阪産業創造館 5F 研修室A
大阪府大阪市中央区本町1-4-5 (TEL:06-6264-9808)
地下鉄「中央線」堺筋本町駅 下車 12番出口徒歩 約5分
地下鉄「堺筋線」堺筋本町駅 下車 12番出口徒歩 約5分
定員/参加費 定員:25名(先着順) / 参加費:無料
対 象 ある程度の期間、
・ソリューションを継続運用しデータが増大
・機能改良を重ねて、構造が複雑化
・バーション6以前のファイルをコンバートして、そのまま運用を継続
このような要素を含むソリューションでパフォーマンスについてのポイントを考察したい方
お申し込み方法 下記の「お申し込み先URL」へお進みください。セミナーには定員がございます。先着順となっておりますので、お早めにお申し込みください。 ご参加をお待ちしております。
◆◇◆お申込み先URL◆◇◆
本ワークショップは終了しました。
申込締切 2013年9月13日(金)
お問い合わせ先 ■本ワークショップのお申し込みシステムに関するお問い合わせ先:
FileMaker TechNet 事務局 
developer_relations_jpn@filemaker.com

■本ワークショップの内容と実施に関するお問い合わせ先:
株式会社ジュッポーワークス
doms@juppo.co.jp

▲ このページのトップへ

「Think FileMaker (R) From Juppo 」は、独立したセミナーであり、FileMaker, Inc. との提携や正規契約、後援、その他一切の承認を受けたものではありません。FileMaker、 ファイルメーカー及びBentoは、米国及びその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。