Event詳細

「FileMaker カンファレンス in 大阪」

FileMaker社が主催する「FileMakerカンファレンス」が、今年は大阪でも行われます。大阪初開催となる本イベントは、東京開催と同様に、オープニングセッションやテーマ別トラック、トレーニング、展示スペースが用意され、最先端のソリューションや注目の技術に触れ、FileMakerエキスパートと交流できる、絶好の機会です。弊社は、セッションスピーカーやトレーニング講師を担当いたします。また、ショウケースにも出展します。ぜひ、カンファレンスにご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ

「FileMakerカンファレンス in 大阪」

FileMakerカンファレンス in 大阪では、以下のようなプログラムが用意されております。

【オープニング セッション】FileMakerの最新情報を得られます。
【ジェネラル トラック】実際のユーザー事例や作成法を学べます。
【iPad & iPhone トラック】FileMaker iOSのユーザー事例やソリューション作成法を学べます。
【トレーニング トラック】トレーニングを受講して、スキルアップできます。
【メディカル トラック】医療分野での先進導入事例が紹介されます。(J-SUMMITS共催)
【ショウケース】ソリューション開発例等をご紹介します。
【ランチョン セッション】FileMakerでの開発や運営に役立つFileMaker以外の技術が学べます。

主     催  :ファイルメーカー株式会社 
開 催 日 :2014年7月4日(金)~5(土)
[ショウケース開催日時]7月4日(金)12:40~17:40、5日(土)10:00~18:10
開催場所:大阪府立国際会議場
(住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51)

□カンファレンス及び、セッションへのお申し込み方法
下記の「カンファレンス参加登録URL」へお進みください。
カンファレンスは参加登録フリーパス方式です。カンファレンスに参加登録していただくだけで、
トレーニングセッション等一部を除く、どのセッションにも自由に参加いただけます。
詳細は下記「カンファレンス参加登録URL」で、 ご確認の上、ご登録ください。

◆◇◆FileMakerカンファレンス in 大阪 公式サイト / 参加登録(参加申込)URL◆◇◆
FileMakerカンファレンス in 大阪は終了いたしました。

弊社が担当するセッション
【 G - 1 】
ジェネラルトラック
デジタルコンテンツ管理のための必須機能を詳しく解説 (無料)
  スピーカー:株式会社ジュッポーワークス
ソリューション開発部 取締役部長 永井 求
[日時:7月4日(金)14時00分~15時00分]
FileMaker Proのオブジェクトフィールドを利用すると、写真、動画、音楽、文書をはじめとした、あらゆるタイプのファイルをデータベースに保管することができます。この機能を使って、デジタル資産を管理をするコンテンツ管理ソリューションの作成を計画している方や、すでに実施されている方が、多くいらっしゃることでしょう。バージョン12から、オブジェクトフィールドが大幅に機能強化され、パフォーマンスの向上だけでなく、管理の効率化、モバイル環境での運用のためのデータ活用もできるようになりました。 このセッションでは、新しいオブジェクトフィールドの特性の解説と、その有効活用法について丁寧に解説します。

このセッションで学べること:
・新旧のオブジェクトフィールドの違い
・オブジェクトの外部保存の詳細情報
・パフォーマンスを考えたイメージファイルの扱い方

バックグラウンド: FileMakerプラットフォームをご存じない方で、手早くデジタル資産(文書データ・画像データなど)の管理、共有化をお考えの方。すでにFileMaker Proを利用しているが、新しいバージョンのオブジェクトフィールドが今までのものとどう変わったのかをしっかりと把握したい方。
【 T - 8 】
トレーニングトラック
1日 FTS 応用コース
(有料 / 1日 6 セッション 昼食付)
  [日時:7月5日(土) 10時00分~18時10分 各セッション1時間]
 《各セッション毎の受講料は設定されていません。》

FileMaker Training Series: Advanced トレーニングコース ダイジェストコースです。
本トレーニングコースでは、自己学習用に作成されたFileMaker Training Series(FTS): 応用編をよりよく理解して、自己学習を効率的にすすめることを目的にしています。FTS: 応用編は、現在は英語版のみのが提供されており、日本語版は作成中です。日本語版提供開始前に、FBA Trainerにより日本語で解説されますので、いち早くFTS: 応用編の内容に触れることができます。各クラスでは、マルチデバイス時代のソリューション作成に役立つ、FileMaker Go向けTips、FileMaker WebDirect向けTips、FileMaker 13 新機能の解説が含まれます。
弊社 永井は、トレーナーとして「トレーニング5:セキュリティ&展開」セッションを担当いたします。

トレーニング5:セキュリティ&展開 セッションの内容 》15:50~16:50

FTS Module 7:SecurityとModule 8:Deploymentを学びます。
  • ・FileMakerソリューションを複数人で利用する場合に重要な展開方法、
    バックアップ、セキュリティ対策について
  • ・ i0Sデバイス、Webブラウザ、デスクトップからアクセスして、
    利用するためのFileMaker ServerやFileMaker WebDirectテクノロジー、
    利用のためのセットアップ方法
  • ・データベースのバックアップや管理の方法、アクセス権による利用制限、
    データの暗号化、モバイルデバイス対策など、セキュリティについて

>>  FileMaker Training Seriesについてはこちらへ
ショウケース(弊社の展示内容)
  [ショウケース開催日時]7月4日(金)12時40分~17時40分
7月5日(土)10時00分~18時10分

「 Tools4Sales Get's!! (受注管理システム)」
iPad対応 営業・業務支援ソリューション 受注入力をiPadでおこなうシステムです。お客様先で、顧客情報・受注情報などを入力し、同時にiPadのカメラ機能を活かして画像を登録します。帰社後、社内の受注管理システムにデータを転送し、その情報を元に作業指示をおこないます。 作業後は検査報告書・納品書・請求書の発行、また基幹システムへのデータ書出しをおこなっています。 受注入力をiPadで行う事により、入力作業を簡略化し、後の作業をスムーズに進めることで、業務効率をアップした実例です。

JUPPO では創業以来FileMakerの可能性に着目しこれまでに300を超えるFileMakerソリューションを開発してきました。
ブースではFileMakerの『 Tools4Sales Get's!! (受注管理システム)』をご紹介させていただきます。 「新たにシステムを構築したい」「社内で開発されたシステムをブラッシュアップしたい」「FileMakerの開発が出来る人材を育てたい」等々、色々ご相談ください。 皆様のご来場をお待ちしております。

《アポイント連絡先》
株式会社ジュッポーワークス 車田/細川
E-mail:doms@juppo.co.jp   TEL:0120-108-154 (通話料無料)

□FileMakerカンファレンスに関するお問い合わせについて
株式会社コンベンションリンケージ内「FileMaker カンファレンス in 大阪」事務局
Tel:03-3263-8695 Fax:03-3263-8687 E-mail:filemakerconf@c-linkage.co.jp

□弊社が担当するセッション及びショウケース(展示)に関するお問い合わせについて
株式会社ジュッポーワークス
E-mail: doms@juppo.co.jp

▲ このページのトップへ

「Think FileMaker (R) From Juppo 」は、独立したセミナーであり、FileMaker, Inc. との提携や正規契約、後援、その他一切の承認を受けたものではありません。FileMaker、 ファイルメーカー及びBentoは、米国及びその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。