Event詳細

「FileMaker カンファレンス in 大阪 2015」

ファイルメーカー株式会社が主催する「FileMakerカンファレンス」が、昨年に引き続き今年も大阪で開催されます。毎年秋に開催される東京開催のカンファレンスと同様にオープニングセッションやテーマ別トラック、トレーニング、展示スペースが用意され、最先端のソリューションや注目の技術に触れ、FileMakerエキスパートと交流を深めていただけます。弊社は、セッションスピーカーやトレーニング講師を担当いたします。また、ショウケースにも出展します。ぜひ、カンファレンスにご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ

「FileMakerカンファレンス in 大阪 2015」

FileMakerカンファレンス in 大阪 2015では、以下のようなプログラムが用意されております。

【オープニング セッション】FileMakerの最新情報を得られます。
【ジェネラル トラック】実際のユーザー事例やソリューションの作成法を学べます。
【iPad & iPhone トラック】FileMaker iOSのユーザー事例やソリューション作成法を学べます。
【トレーニング トラック】トレーニングを受講して、スキルアップできます。
【メディカル トラック】医療分野での先進導入事例が紹介されます。(J-SUMMITS共催)
【ショウケース】ソリューション開発例等をご紹介します。
【ランチョン セミナー】FileMakerでの開発や運営に役立つFileMaker以外の技術が学べます。

主     催  :ファイルメーカー株式会社 
開 催 日 :2015年8月6日(木)~7日(金)
開催場所:大阪国際会議場
(住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51)

□カンファレンス及び、セッションへのお申し込み方法
下記の「カンファレンス参加登録URL」へお進みください。
カンファレンスは参加登録フリーパス方式です。カンファレンスに参加登録していただくだけで、
トレーニングセッション等一部を除く、どのセッションにも自由に参加いただけます。
詳細は下記「カンファレンス参加登録URL」で、 ご確認の上、ご登録ください。

◆◇◆FileMakerカンファレンス in 大阪 2015 公式サイト / 参加登録(参加申込)URL◆◇◆
FileMakerカンファレンスは終了いたしました。

弊社が担当するセッション
【 G - 1 】
ジェネラルトラック
(無料)
便利だけど怖い!
レコードのエクスポート&インポートスクリプトの注意点&テクニック紹介
  スピーカー: ソリューション開発部 課長 山田 真澄
[日時:8月6日(木)15時30分~16時30分]
レコードのエクスポートやインポートは一見簡単な機能ですが、使えば使うほど難しく感じたり、思った通りの結果を得られないこともあります。ですが、ちょっとしたコツさえつかめば、そこを気をつけるだけで、様々な用途で活躍する便利な機能です。ただ、あらかじめ知っておいていただきたいコツがあります。
このセッションでは、レコードのエクスポートやインポート(タブ区切り、カンマ区切り、エクセル形式)を正確におこなうために、操作の注意点、便利なテクニック、陥りがちなミスなどを、事例を交えながら丁寧に紹介します。これを機会にエクスポート&インポート機能をどんどん使ってもらえればと思っております。
【 G - 5 】
ジェネラルトラック
(無料)
膨大な量の写真・画像を管理するのに困っていませんか?
  スピーカー:ソリューション開発部 課長 種部 昭仁
[日時:8月7日(金)11時30分~12時30分]

工事管理者、ウェブコンテンツ管理者、旅行関係の職種、カメラマン、イラストレータの皆さん、膨大な量の写真・画像を管理するのに困っていませんか?「必要なファイルどこに保存したっけ?」といって時間を無駄にしてしまうこと、よくありませんか?FileMaker Pro のオブジェクトフィールドを利用すると、写真、動画、音楽、文書をはじめとした、あらゆるタイプのファイルをデータベースに保管することができます。この機能を使って、コンテンツマネージメントシステムとして FileMaker Pro を活用する方法を紹介します。FileMaker Pro ならあなたのお仕事の手助けをしてくれ、よき相棒になってくれます。 FileMaker カンファレンス 2014の同セッションのアップデートです。
【 T - 8 】
トレーニングトラック
(有料)
1日 FTS: 応用編 B(中級)コース
(1日 6 セッション 昼食付)
  [日時:8月7日(金) 10時00分~18時35分]
 《担当セッション:セッション 2 時間:12時00分~13時20分》
トレーナー:ソリューション開発部 取締役部長 永井 求

本コースでは、新しいバージョン14に対応したFileMaker Inc.の公式教材『FileMaker Training Series :応用編』(日本語版は今夏に発表予定)を利用し、いち早く最新のコンテンツで学ぶことができます。トレーナーがスライドやサンプルファイルを利用してご説明しますので、教材がなくても受講できますが、教材をお持ちいただくといっそう理解が深まります。
弊社 永井は、トレーナーとして「2)インターフェース」のセッションを担当いたします。

 セッション 2) インターフェース 
このクラスでは、モジュール 3:インターフェースを学びます。 誰が、何のために、どこで、どのデバイスで、いつ、ソリューションを利用するかは、ユーザインターフェース設計において重要となります。
このトレーニン グでは、FileMaker 14 プラットフォームに用意されている、新しいデザインツールを使用して、よりiOSと一体化したユーザインターフェースや、iPad & iPhone、デスクトップ、Webのマルチデバイス時代に最適化されたユーザエクスペリエンスを提供するインターフェースの作成法を習得いただけます。

>>  このトレーニングの詳細はこちらへ(FileMaker社サイト)
>>  FileMaker Training Seriesについてはこちらへ
ショウケース(弊社の展示内容)
  「 業務支援カスタムソリューション 」

顧客管理/商品管理/見積作成など、様々な業務での利用を想定して開発されたシステムです。

主な機能
 ・PCシステムとiPadシステムのデータ同期
 ・顧客管理(対応履歴管理/住所からの地図表示)
 ・商品管理(商品画像撮影/バーコード読み取り)
 ・見積作成(商品マスターからの選択/見積メール送信)
 ・商品画像のスライドショー
 ※ 本システムはカスタマイズ対応も可能です。
 
Juppo では創業以来FileMakerの可能性に着目しこれまでに300を超えるFileMakerソリューションを開発してきました。
ブースではFileMakerの『業務支援カスタムソリューション』をご紹介します。 このソリューションは、業種・業態にかかわらず参考にしていただけます。「新たにシステムを構築したい」「社内で開発されたシステムをブラッシュアップしたい」「FileMakerの開発が出来る人材を育てたい」等々、色々ご相談ください。 皆様のご来場をお待ちしております。

《アポイント連絡先》
株式会社ジュッポーワークス 車田/細川
E-mail:doms@juppo.co.jp   TEL:0120-108-154 (通話料無料)

□FileMakerカンファレンスに関するお問い合わせについて
株式会社コンベンションリンケージ内「FileMaker カンファレンス in 大阪 2015」事務局
Tel:03-3263-8698 Fax:03-3263-8687 E-mail:filemakerconf@c-linkage.co.jp

□弊社が担当するセッション及びショウケース(展示)に関するお問い合わせについて
株式会社ジュッポーワークス
E-mail: doms@juppo.co.jp

▲ このページのトップへ

「Think FileMaker (R) From Juppo 」は、独立したセミナーであり、FileMaker, Inc. との提携や正規契約、後援、その他一切の承認を受けたものではありません。FileMaker、 ファイルメーカー及びBentoは、米国及びその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。