ソリューション導入事例

  • HOME
  • ソリューション導入事例

ME(医療機器)管理運営システム

貸出/返却の履歴はもちろん保守の履歴までをトータルに管理されています。
当システムは医療機関におけるME業務支援のためのシステムです。機器のマスターデータを核に、各病棟への機器貸出/返却の履歴や保守点検の履歴をデータベース化します。貸出/返却に関してはバーコードを利用し、よりスピーディーな運用を実現します。

その機器はいまどこにありどういう状況なのか? ・・・
貸出/返却/保守の履歴から簡単に検索できます。

ME(医療機器)管理運営システム画像01

当システムは院内における医療機器の状況把握を目的に開発されました。ME室では医療機器のメンテナンスを主業務としています。メンテナンス→院内貸出→返却→メンテナンス(保守点検含む)→貸出...といったサイクルで医療機器の状況は日々変化します。貸出/返却/保守の履歴をデータベース化することで機器の状況把握が簡単に行えるようになりました。

バーコード対応により、貸出/返却処理を正確に、よりスピーディーに行えます。

ME(医療機器)管理運営システム画像02

管理機器数が大量な場合、コード化することが必要になりますが、バーコード対応により、コードの入力ミスによる不正なデータ処理を防止することができます。また、一括処理を可能にしているため、大量な機器を貸出/返却処理する場合に便利です。

データ書出機能を使えば、エクセル等のソフトで様々な集計が可能です。

ME(医療機器)管理運営システム画像03

例えば貸出履歴を書出して集計することで、同機器間での利用頻度の差異を、適正な状態に均すことができます。

カスタマイズにより、資産管理ソフトとしても利用が可能です。

ME(医療機器)管理運営システム画像04

医療機器 = 病院にとっての資産でもあるため、当システムで管理する機器の情報にカスタマイズを加えることで、当システムを資産管理システムとして使用することもできます。

▲ このページのトップへ

Recent Solutions

>> more & detail